過バライ金 債務解消サポーター

過バライ金 債務解消サポーター過バライ金 債務解消サポーター過バライ金 債務解消サポーター過バライ金 債務解消サポーター過バライ金 債務解消サポーター過バライ金 債務解消サポーター過バライ金 債務解消サポーター過バライ金 債務解消サポーター過バライ金 債務解消サポーター過バライ金 債務解消サポーター過バライ金 債務解消サポーター過バライ金 債務解消サポーター過バライ金 債務解消サポーター過バライ金 債務解消サポーター過バライ金 債務解消サポーター過バライ金 債務解消サポーター過バライ金 債務解消サポーター過バライ金 債務解消サポーター過バライ金 債務解消サポーター過バライ金 債務解消サポーター過バライ金 債務解消サポーター過バライ金 債務解消サポーター過バライ金 債務解消サポーター過バライ金 債務解消サポーター過バライ金 債務解消サポーター過バライ金 債務解消サポーター過バライ金 債務解消サポーター過バライ金 債務解消サポーター過バライ金 債務解消サポーター過バライ金 債務解消サポーター過バライ金 債務解消サポーター過バライ金 債務解消サポーター過バライ金 債務解消サポーター過バライ金 債務解消サポーター過バライ金 債務解消サポーター過バライ金 債務解消サポーター

ひとり遠足

私は、ひとりで出かけることに苦痛を感じません。

むしろ、ひとりのほうが、ゆっくり自由に動けるような気がするので

そちらのほうが好きかもしれません。

いつも、突然の思いつきで

あ!あそこに行ってみよう。といった感じで

わりと、突発的に出かけることが多いです。

先日、友人と一緒に出掛けた時のことです。

たまたま、同じ方向に行くという連絡があったので

私の運転で、友人の仕事先の方へ向かいました。

仕事先に到着した友人は

「2〜3時間ぐらいで仕事は終わるから、もしよかったら、そのあとまた

合流しない?」

と、私に提案しました。

友人の提案に賛成した私は、自分の所用を簡単にすませ

さて、残りの時間をどうしようかと思っていました。

車で、待っていてもいいけれど、せっかくの時間だし

どこか、行ってみようかと、スマホで近辺の情報を検索しました。

すると、車で10分とかからない場所に

歴史資料館のような施設があることがわかりました。

しかも、駐車場代も、入館料もすべて無料とのこと。

いいところ、見つけたなぁと、急いでその場所へ向かいました。

もともと、歴史的な資料館などを見て回るのが好きなのですが

入館料もとらないし、たぶんたいした施設ではないんだろうと

思っていました。

あたりは、公園のようにもなっていて、

家族連れや、ハイカーのような人たちの姿もありました。

その人たちの合間をぬって、資料館に向かいました。

昔、役場として使われていた建物をそのまま資料館として活用していました。

入館手続きをすませて、中に入ると

たくさんの資料や、著作物、生活用品などが、所狭しと

並んでいました。

子供が見てもわかるような、説明文を読みながら

中を見て回りました。

たぶん、すぐにまわれてしまいそうだな、と思っていたのですが

意外にも、見ごたえがあり

今まで知らなかったことを知ることができました。

じっくり見すぎて、あやうく友人との合流の時間に遅刻しそうでしたが

なんとか間に合い、友人に、この時間を利用して、こんな所を見てきたよ。

いろいろ知らないことがたくさんだったので、興味深かったことなどを

話しました。

こういうひとり遠足をしょっちゅうしています。